2018年 12月 25日

2018年12月9日2018年12月25日

~笑顔が弾む光の港~
光の天井をイメージしたイルミネーションタワーが並び、空間が広がります
詳細はこちら

2018年12月8日2019年2月3日

北欧・フィンランドの建築家、アルヴァ・アアルト(1898-1976)の大規模な回顧展です。
日本において、アルヴァ・アアルトの包括的な展覧会は20年ぶりとなります。オリジナル図面、家具、照明器具、ガラス器、建築模型など約300点を紹介します
詳細はこちら

2018年12月15日 11:00 AM2019年1月27日 11:00 AM

名古屋生まれの奇僧 絵筆で人々を救う。
月僊(げっせん・1741~1809)は、江戸時代に活躍した名古屋生まれの画僧(絵を描く僧侶のこと)です。
本展では、愛嬌に満ちたユニークな仙人の絵を中心に、仏画や花鳥画、山水画もあわせて画業全体を振り返ります。また僧侶として社会福祉に尽くしたその人となりを紹介
詳細はこちら

2018年12月22日2019年1月21日

爽やかな笑顔と憎めない愛嬌、どこか漂う品の良さを持ち合わせた大スター・石原裕次郎氏は2017年には没後30年を迎えました
本展は裕次郎記念館に所蔵されていた作品を中心に、全国を縦断する初の展覧会。映画で使用されたドラムや小道具、テレビドラマで着用された衣装、100着を超えるこだわりのスーツや靴などを一堂に展観します。
詳細はこちら

2018年11月10日2018年12月25日

ノリタケの森の冬の風物詩としてお楽しみいただいているサンタクロースが今年もイルミネーションとともに登場します。
高さ14mの巨大クリスマスツリーが飾られ約4万球のイルミネーションが辺りを彩ります。

詳細はこちら

2018年11月23日2019年2月11日

「なぜ、スイーツは人々を幸せな気持ちにさせるのか?」
会場全体を「お菓子の王国」に見立てた“カワイイ&ファンタジー”の世界観の中で、スイーツにつまったいろいろな“?(はてな)”を解明する展覧会です
会場は、「お菓子の王国」、「考える人のチョコレート屋さん」、「魔女のケーキ屋さん」、「マルシェ」、「お菓子の図書館」、「どうぶつの森」、「お菓子のおうち」、「小さなお菓子の世界」の8つに分かれた会場を、案内役のお菓子の王国に住む謎のネコと探検します。
詳細はこちら

2018年11月23日2019年3月3日

今年は東海地方では初となるデジタル制御による天空に煌くクリスタルオーロラ装飾を実施し、スケートを楽しみながら見上げる夜空には、幻想的な天空のクリスタルオーロラによる光の舞!今年は一味違う特別な時間をお楽しみ頂けます。

※今年は SKE48の須田亜香里、小畑優奈、菅原茉椰 が公式アンバサダーに就任し、11/22(木)内覧会にゲスト出演するなど「豊田合成リンク」を盛り上げます!!
詳細はこちら

2018年12月25日

輝かしい新年を清々しく迎えられるよう、社殿に積もった一年間の埃(ほこり)を祓い納める神事です。
神職が4メートル程の斎竹(いみたけ)を持ち、本宮・別宮をはじめ40社余りの御煤納めを行います。
詳細はこちら

イベントカレンダー