特別展 画僧月僊

2018年12月15日 11:00 AM2019年1月27日 11:00 AM
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Google Bookmarks

名古屋生まれの奇僧 絵筆で人々を救う。
月僊(げっせん・1741~1809)は、江戸時代に活躍した名古屋生まれの画僧(絵を描く僧侶のこと)です。
本展では、愛嬌に満ちたユニークな仙人の絵を中心に、仏画や花鳥画、山水画もあわせて画業全体を振り返ります。また僧侶として社会福祉に尽くしたその人となりを紹介

名古屋市博物館 名古屋市瑞穂区瑞穂通1丁目27-1 052-853-2655
■時間:9:30~17:00
■料金:一般1,300円 高・大学生900円 小中生中学生500円 未就学児無料
名古屋市博物館


イベントカレンダー