2018年 1月 8日

2018年1月2日2018年2月12日

春の芽吹きに始まり、命の輝きを増す夏、豊かな実りの秋、寒さ厳しい冬。そんな四季折々の自然や人々の姿を、画家の鋭い感性で捉えた所蔵品を通して日本の四季を寿ぐ。
詳細はこちら

2018年1月2日2018年2月18日

日本庭園の内外で常時70鉢展示。「百花の王」と形容される豪華な牡丹(わら囲いをした冬牡丹)の花が日本庭園に咲き誇ります。
詳細はこちら

2018年1月4日2018年2月6日

徳川美術館蔵品の中から、日本刀の代表的な刀身彫刻を紹介
刀身に文字や文様を刻む刀身彫刻は、仏教的な意匠で神仏の姿や神仏の持物、神仏を示す文字である梵字、草花文様や縁起物の文様などがあり、権威や宗教的な意味合いを刀に付け加えるために行われたと考えられているものです。
詳細はこちら

2018年1月4日2018年1月28日

中国の実在の仏僧である布袋、巣父・達磨・寒山・拾得など、中国の様々な人物の個性や物語を、ゆかりの絵画や工芸品から、彼らの魅惑的な世界へと誘います。

詳細はこちら

2018年1月8日
2:00 PM

初春のお箏のコンサート
古典曲の中でも有名な『六段の調(ろくだんのしらべ)』他、ポップス、箏(こと)の音色に乗せての詩の朗読と、バラエティに富んだ構成です。

出演:井沢英子(いざわえいこ)、梶田恵臣(かじたえみ)

詳細はこちら

2018年1月3日2018年1月8日

美術家集団ポンデザール会主催の展覧会です。
会派、ジャンルを越えた作家が集まり、洋画、日本画、水彩など100号程度を各作家1点、全30点を展示
詳細はこちら

2018年1月6日2018年1月8日

中国の旧正月「春節」を名古屋で体験できるイベントです。

春節は中国で最も古い伝統的なお祭りで味・香り・感動をテーマにし、中国獅子舞、雑技の披露、お正月屋台料理コーナー、物産販売など…中国各地厳選料理、物産・宣伝などで中国の春節を楽しめます。
今年は、河南省文化芸術代表団と少林寺武僧団が特別来日し、世界無形文化遺産申請中の川劇 「変面(へんめん)」も披露されます。

詳細はこちら

2017年11月16日 3:00 PM2018年1月8日 3:00 PM

■レゴクリスマスツリー
クリスマスイベント会場「クリスマス・ヴィレッジ」に、61万個以上のレゴブロックで作られた高さ約10m、横幅約4mの世界最大級のレゴクリスマスツリーが登場。キャンドルやキラキラ星のオーナメントなどで飾られます。
点灯時間:「リンギング・フレンドシップ・パーティ」終了~閉園
この他にも、リンギング・フレンドシップ・パーティ、アドベント・カウントダウン、スマイル・コネクション クリスマス特別バージョン、クリスマス・マーケットで楽しめます。
また人気のミニランド クリスマスバージョンの町並みへと変わり、期間限定でクリスマスらしいフードメニューやクリスマス限定グッズも販売!!
詳細はこちら

2017年12月9日2018年1月21日

危険な生き物、毒たっぷりでお出迎え!
サンシャイン水族館プロデュースin名古屋パルコ
猛毒展ならではの毒Food、毒Goodsも登場します。
詳細はこちら

2018年1月6日2018年1月8日

美しい雪吊りの庭を愛で、本格的数寄屋建築の「清羽亭」での新春の茶の湯が楽しめます。
 
●新春市民茶会 ※当日予約制(午前9時予約開始)
 
 日時:6、8~9日 立礼席と小間席での呈茶です。
※期間中、着物姿で来園された方は入園料無料となります
 

●新春伝統芸能の集い/きものDay/着物フォトサービス/小原和紙工芸展“汀から森へ”~粘土、砂、石、そして箔の仕事~

詳細はこちら

1 / 3123

イベントカレンダー