2018年 2月 22日

2018年3月4日

御田祭りとも言われ厄除け、五穀豊穣などを祈る尾張三大奇祭 名古屋市無形民族文化財です。
12:30~「川祭り」、(万場大橋北側)川の中に笹竹を立て、一人が登り、折れた方角でその年の吉凶を占う。
14:00~「本祭り」、「厄除神事」(境内)などの神事。。
詳細はこちら

2018年2月18日2018年7月1日

世界に誇るボストン・オールスターが名古屋に集結します。
ボストン美術館のコレクションから、古代エジプト美術、中国美術、日本美術、フランス絵画、アメリカ絵画、版画・写真、現代美術の7分野にわたる珠玉の80点をご紹介します。
ファン・ゴッホの《ジョゼフ・ルーランとルーラン夫人の夫婦の肖像画》、モネの《睡蓮》、徽宗の《五色鸚鵡図巻》《ツタンカーメン王頭部》、英一蝶の巨大な《涅槃図》、ウォーホルの《ジャッキー》など、東西の名品が揃います。
詳細はこちら

2018年1月20日2018年3月11日

瓦づくりの原点に立ち返り、現代の瓦大工・山本清一氏が復元した古代瓦のつくり方を製作道具や映像をまじえて紹介
普段屋根の上にあって、なかなか見ることのない迫力ある鴟尾(しび)、造形豊かな鬼瓦、多様な紋様の軒瓦を目の高さで鑑賞できます。
詳細はこちら

2018年2月3日2018年4月8日

徳川美術館に収蔵されている御三家筆頭の大大名にふさわしい雛道具の品々。華やかで、愛らしい、大名家ならではの雛の世界を紹介。
詳細はこちら

2018年1月18日2018年3月31日

聴松閣建築の昭和10年代初頭は、「名古屋」が大きく変貌を遂げた時代です。
その中でも聴松閣が創建された「昭和12年」に焦点をあて、その時代背景やさまざまな名古屋発展の事象をパネルで紹介
詳細はこちら

2018年2月3日2018年3月11日

小さくて愛らしいお雛様が大正時代のお屋敷の落ち着いた和室に並びます。
★2月8日(木)は、文化のみち二葉館開館記念日(ふたばの日)の為入館料無料

詳細はこちら

2018年1月13日2018年3月25日

~日本初公開「タヴォラ・ドーリア」の謎~
レオナルド×ミケランジェロ ルネサンスの二大巨匠 幻の競演です。
日本初公開の《タヴォラ・ドーリア》を中心に、壁画の模写や派生作品、またレオナルドの多岐にわたる活動を紹介し、失われた壁画の謎に迫ります。
さらにミケランジェロがレオナルドと同じ場所に構想した壁画の下絵の模写《カッシナの戦い》(日本初公開)を加え、ルネサンス二大巨匠による競演です。
詳細はこちら

2017年12月1日2018年2月25日

雲の上に創られた、光とアートに溢れる都市「NEW WORLD」が名古屋テレビ塔に登場
展望台のガラス越しに見える「夜景」と「3Dプロジェクションマッピング技術」で投影された映像が融合した、新たな夜景体験イベントです。
夢のようでどこかリアリティがある新夜景体験です

詳細はこちら

2017年11月24日2018年2月25日

動物の彫刻を木彫で制作する彫刻家はしもとみおの作品展です。
2018年の干支である「犬」の他に、猫や羊・山羊・ラクダ・チンパンジー・オランウー タンなど、様々な動物彫刻。彫刻の下絵となったドローイング。一匹一匹の動物についての心あたたまるエピソードなどを一堂に展示。
未公開だった作品10点が初出品されます。

詳細はこちら

2017年11月11日2018年2月25日

世界から集まった恐竜の卵から、恐竜の謎に迫る!
日本初公開!様々な卵とその研究/恐竜の卵と巣の進化/東アジアの恐竜営巣地/
詳細はこちら

1 / 212

イベントカレンダー