2018年 2月 8日

2018年2月6日2018年2月12日

東日本大震災の津波によって小学校の校庭に流れ着いた町のカケラ達を子ども達がが自由にくっつけ楽しいオブジェを作りました。
宮城県石巻市、渡波(ワタノハ)地区の子ども達の作ったオブジェには、何事も笑顔に変えてしまう、明るくて楽しい子ども達の力が、たっぷり詰まっています。
見ている私達を笑顔にさせてくれる、こども達の作り上げた素敵なオブジェにぜひ会いに来てください。
詳細はこちら

2018年1月20日2018年3月11日

瓦づくりの原点に立ち返り、現代の瓦大工・山本清一氏が復元した古代瓦のつくり方を製作道具や映像をまじえて紹介
普段屋根の上にあって、なかなか見ることのない迫力ある鴟尾(しび)、造形豊かな鬼瓦、多様な紋様の軒瓦を目の高さで鑑賞できます。
詳細はこちら

2018年1月2日2018年2月12日

春の芽吹きに始まり、命の輝きを増す夏、豊かな実りの秋、寒さ厳しい冬。そんな四季折々の自然や人々の姿を、画家の鋭い感性で捉えた所蔵品を通して日本の四季を寿ぐ。
詳細はこちら

2018年2月3日2018年4月8日

徳川美術館に収蔵されている御三家筆頭の大大名にふさわしい雛道具の品々。華やかで、愛らしい、大名家ならではの雛の世界を紹介。
詳細はこちら

2018年2月2日2018年2月6日
2018年2月8日2018年2月12日

全国から選りすぐりのご当地ラーメン16店舗が名古屋・栄の久屋大通公園に終結し、第一幕5日間、第二幕五日間開催されます。
第一決戦は「らーめん奏」と「らぁ麺 飛鶏」とのコラボらーめん対「麺座かたぶつ」、第二幕決戦は「麺屋 白神 本店」対「らーめん専門店 拉の刻」と「麺屋玉ぐすく」とのコラボらーめんで行なわれます。

詳細はこちら

2018年1月2日2018年2月18日

日本庭園の内外で常時70鉢展示。「百花の王」と形容される豪華な牡丹(わら囲いをした冬牡丹)の花が日本庭園に咲き誇ります。
詳細はこちら

2018年2月8日

女性の守護神、神御衣社で針への感謝、裁縫の上達、女性の心願成就を願うお祭りです。
裁縫に携わる人々が日頃使用してきた古針を、豆腐・こんにゃくに刺して供養し、針への感謝や裁縫の上達、女性の幸せを願います。古針は針塚に納められます。
詳細はこちら

2018年1月18日2018年3月31日

聴松閣建築の昭和10年代初頭は、「名古屋」が大きく変貌を遂げた時代です。
その中でも聴松閣が創建された「昭和12年」に焦点をあて、その時代背景やさまざまな名古屋発展の事象をパネルで紹介
詳細はこちら

2018年2月8日2018年2月18日

貞奴直筆のお雛様が描かれた羽織と大切にしていた雛人形を展示します。
詳細はこちら

2018年2月7日2018年2月12日

福よせ雛プロジェクトとは、各家庭でお雛様としての役目を終えて不要となった雛人形を“お雛様の日常生活”を表現した「福よせ雛」として新しい役割を持って再生したものです。
詳細はこちら

1 / 212

イベントカレンダー