2019年 3月 6日

2019年2月9日2019年3月10日

「土びな会場」「足助中馬館」「足助交流館」を拠点として、街道沿いの家々に、衣装びなや土びななどが展示されます。
週末には「がんどう」「土ひな絵付け実演」「旧紙屋鈴木家の開放」「ブラスバンド演奏」など様々なイベントを日替わりで催します。
詳細はこちら

2019年3月1日2019年3月17日

名古屋港ワイルドフラワーガーデン ブルーボネットのシーズン開始のイベントです。
3月1日は入園無料。
3月1日~17日の来園者には5月末まで利用できるペア招待券をプレゼント。
詳細はこちら

2019年2月6日2019年3月10日

明治40年、名古屋市中区に生まれた作家・亀山巌の集大成ともいえる「名古屋豆本」全冊を展示すると共に、貴重なゆかりの資料などもご紹介
◆トークイベント 2月 24日(日) 13:30~15:00
詳細はこちら

2019年2月16日2019年3月31日

辰野登恵子 ON PAPERS : A Retrospective 1969-2012
本展では版画やドローイングなど紙の上の表現に光を当て、高く評価された大型の油彩にとどまらず、これまでまとまった展観の機会が限られてきた紙の仕事を中心に、油彩30点を含む約220点の作品を紹介
詳細はこちら

2019年2月23日2019年3月17日

約700本の紅白しだれ梅が咲き誇ります。期間中は、小動物ふれあいひろば(雨天中止)、青空市も開催。
詳細はこちら

2019年2月2日2019年3月10日

小さくて愛らしいお雛様が大正時代のお屋敷の落ち着いた和室に並びます。
※文化のみち雛巡りスタンプラリー
期間中に、文化のみちの7つの施設を巡ってスタンプを集めると内裏雛飾りが完成。台紙は各館で配布
(名古屋城、橦木館、二葉館、名古屋陶磁器会館、徳川園、徳川美術館、蓬左文庫)
詳細はこちら

2019年2月23日2019年4月7日

旺盛な好奇心と柔軟な発想、豊かな表現力を武器として浮世絵のさらなる活性化につなげた歌川国芳の武者絵を中心としながら、月岡芳年ら弟子たちの作品にもスポットを当てます。
そして幕末から明治にかけ、国芳の個性の継承、変化を、尾崎久弥、高木繁のコレクションなどの浮世絵によってたどります。
※展示作品には残虐な描写のものも含まれます。
詳細はこちら

2019年2月5日2019年3月21日

動物写真家・岩合光昭の初監督映画「ねことじいちゃん」の公式写真展です。
「ねことじいちゃん」が暮らす島を巡るような、監督・岩合光昭が撮りおろしたスチールフォト約160点を展示
詳細はこちら

2019年2月9日2019年4月7日

徳川美術館に収蔵されている御三家筆頭の大大名にふさわしい雛道具の品々。華やかで、愛らしい、大名家ならではの雛の世界を紹介。
詳細はこちら

イベントカレンダー

2019年3月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2019年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930EC