2022年 7月 28日

2022年7月22日2022年9月11日

「色彩」をテーマにしたアートイベントです。

■エマニュエル・ムホー「100 colors no.38」
100 色で空間を構成するインスタレーションシリーズ。
環境に合わせて色のかたちを変化させ、色の魅力を最大限に引き出し一目で視界に入る100 色を全身で受け、色そのものを感じてもらう作品です。

■ART TOUCH gallery
名古屋モード学園グラフィック学科の学生によるグラフィックアートギャラリー

詳細はこちら

2022年8月6日

乙川・矢作川が打ち上げられる仕掛け花火、百花園、金魚花火、各種スターマインなど、バラエティに富んだ花火が楽しめます。
河畔にライトアップされた岡崎城と花火の組み合わせが独特です。
三河花火の粋を集めた全国屈指の花火大会といえ、特に仕掛花火の数は全国有数を誇ります。
【2020年度からの変更】
※有料観覧のみです。(無料エリアはありません。):事前申込による抽選販売
※会場周辺の沿道に、露店やキッチンカーの出店は一切ありません。
※乙川会場の周辺堤防には柵を設置しますので、花火は見られません。
※殿橋下流南側河川敷の無料開放はありません。
※乙川河川敷は、明代橋~殿橋~明神橋(国道248号)の付近まで、左右両岸ともに有料観覧チケットの無い方の入場・進入は一切できません。
※周辺の商業施設へ駐車をして花火会場へ行くことは絶対にしないでください。

詳細はこちら

2022年7月30日2022年8月15日

連載開始5周年、映画公開記念「五等分の花嫁展MEMORIES」展です。
会場ではイベントのために描き下ろされたイラストやアニメ原画を使用したグッズも販売されます。

詳細はこちら

2022年8月20日

50年以上の歴史を誇る内海花火大会が、「メ~テレ60周年記念大会」として2年ぶりに復活します。

詳細はこちら

2022年7月30日2022年7月31日
2022年8月20日2022年8月21日

夏休み期間中の4日間、小中学生対象のモノづくりイベントを開催
※ホームページからの事前予約制です。

【7/30】段ボールクラフトでG1型トラックをつくろう
当館オリジナルの本格的段ボールクラフトに挑戦しよう!
【7/31】走れ!マグネットカー
棒を近づけるとクルマが動き出す?!カーブや坂道のコースをクリアしてゴールを目指そう!
【8/20】スィング♪ミニトレー
クラフトバンドを使って格子模様のトレーを作ろう。置くとゆらゆら揺れて楽しいよ
【8/21】ビュンビュン!ホバークラフト型走行車
リモコン操作で右や左に自由自在。モーターの振動で走るクルマを作ろう!(協力:マブチモーター株式会社)

詳細はこちら

2022年7月23日2022年7月31日

愛・地球博記念館でスタンプを押して文字を集めよう!
メッセージを完成させたらオリジナル景品をプレゼント!!
※7月19日(火)は休館日

詳細はこちら

2022年7月2日2022年9月4日

ロケットや人工衛星、星座や天体を身近に感じて遊べる参加型の展覧会です
宇宙航空研究開発機構(JAXA)が所有するロケットの模型やジオラマ等が展示と共に、子ども向けの遊具でスペースワールドを体験できます。
「はやぶさ」ジオラマ展示、プラネタリウム、JAXA模型展示、ふわふわスペース迷路、記念撮影コーナーなど

詳細はこちら

2022年7月16日2022年8月28日

【期間中の土日祝に開催】
普段は立ち入り禁止区域となっている愛岐トンネル群で、期間限定でビアガーデンが特別な場所で楽しめる
愛岐トンネル群は庄内川渓谷に沿って、1900(明治33)年の開通当時のまま残されており、4つの赤レンガトンネルと廃線路、自然の玉野川渓谷との調和が魅力あふれる景観となっています。
※ 事前予約制となります。
※ 必ず電車をご利用ください。

詳細はこちら

2022年7月22日2022年8月6日

豊川稲荷で安心安全なニュースタイル夜間参拝ができます。
幻想的で一期一会な光演出、NEKEDディスタンス提灯®、NEKED花みくじ®、手のひら消毒アートな、寺宝館マッピング、霊狐塚ライトアップ演出など
※入場の際に、事前にデジタル整理券の取得が必要です。

詳細はこちら

2022年7月16日2022年9月15日

内海海水浴場に巨大海上アスレチック(ふわふわ)が期間限定で登場します。
飛んだり跳ねたりはもちろん、日本最大級の高さ5.5Mの大きなすべり台やトンネルなどで自由に遊べます。
※予約カレンダーから来場予約。

詳細はこちら

1 / 41234

イベントカレンダー