2017年 6月

2017年7月15日2017年9月3日

21世紀に入りルーヴル美術館が第9番目の芸術/現代アートとして漫画に注目し、フランス内外の才能豊かな作家たちを招待し、ルーヴルをテーマに自由な表現で作品を描いてもらう「ルーヴル美術館BDプロジェクト」をスタートさせました。
本展では日本人作家7名を含む16名の作家が参加し、約300点の原画やネーム(絵コンテ)等の資料、特別映像でBDプロジェクトの全容を紹介します。
詳細はこちら

2017年7月15日2017年9月10日

織田信長の居城の変遷を軸に、秀吉・家康へと繋がる天下人の系譜をたどり、三人に関わる城や武将の遺品・史料の紹介し、徳川家康によって築かれた名古屋城の歴史と構造と魅力に迫ります。
また、名古屋城天守台を築いた秀吉恩顧の武将・加藤清正について、徳川美術館に遺されるゆかりの品々を通して、その生涯を垣間見ます。
詳細はこちら

2017年7月15日2017年10月22日

劇場型展望台 SKY THEATERで行なわれる、ステージと客席が一体化した、劇場型花火エンターテイメントです。
「氷の塔の眠り姫」と写真が撮れるフォトスポットもあります。

詳細はこちら

2017年7月1日2017年7月2日
2017年7月8日2017年7月9日
2017年7月15日2017年7月17日

天下の名城に天下の銘酒を!
名古屋城を眺め、歴史を味わう「地酒の祭典」愛知・岐阜・三重の酒蔵30~50社が出店・出品します。
※日本酒(富山・福井・岐阜・三重)の即売会も行ないます。
詳細はこちら

2017年7月15日2017年7月16日

徳川美術館前様々な屋台が並び、「御屋敷のにぎわい」をテーマとした夏の縁日の風情が楽しめます。
また同時に日本庭園でも夜間開園が行われます
詳細はこちら

2017年7月22日2017年9月3日

カメラをかざすと何かが起きる?不思議なARの世界の体験型展示イベント
スマホのカメラを展示品にかざすと、絵本のイラストが動き出したり、写真が動き出したり、来場者が参加して楽しめます。
王子さまと共に星をめぐる「リトル・プリンス」、二つの絵の組み合わせで変化する「レイヤー姫の夢」、鼓動のような歯車のような音も聞こえる「地球ちゃんなゴーゴー」など、不思議な世界が広がります!
※専用アプリをインストールした携帯端末を会場受付にて無償で貸出しいたします。
詳細はこちら

2017年6月25日

MILLEAさんのライブです。
【MILLEAプロフィール】
札幌出身。ヴォーカリスト、「言霊で心をそっと照らすヴォーカリスト」
2015年2月 「虹色のアーチ」で、メジャーデビュー この曲は、TBS系テレビ「昼おび」のエンディング
詳細はこちら

2017年7月31日

「鈴の宮」の名で親しまれている神社での夏越(なご)しの祓『茅の輪くぐり』です。
参拝者は紙垂(しで)をつけた芦をそれぞれ持ち、境内の大きな茅(ち)の輪を左・右・左と八の字にくぐってお参りします。全ての罪・穢れ・災いから逃れられ、夏病みせずに明るく健やかな生活を営むことが出来るといわれております。
町内各戸に吊す笹提灯や御神燈は、夏の夜に欠かせない風物詩です。
詳細はこちら

2017年6月11日

和の文化にふれ、茶室で庭園を眺めながらお抹茶とお菓子を楽しんでいただきます。
茶道の作法にとらわれないて呈茶(立て出し)なので、初めての方やお子さんでも楽しめます。
詳細はこちら

2017年7月22日

教育講座、体験授業、レメディ、マッサージの体験ができます、この他にも自然食のお店、マルシェなどが出店します。
詳細はこちら

1 / 912345...最後 »

イベントカレンダー