2024年 6月 7日

2024年6月4日2024年6月7日

普段のお茶会とはひと味違った、カラフルな茶器でのお茶席体験ができます。
陶作家 深田涼さんの作品でご提供します。
●菖蒲茶会・カフェ鶴々亭は前売り券を緑化センターにて販売中!
●鶴々亭の無料開放…お庭からの見学は自由です。 平日14:00~17:00 土日11:00~17:00

詳細はこちら

2024年6月7日2024年6月21日

国それぞれの地域で活動している木工作家がつくった「机・椅子」を展示いたします。
橦木館を背景に、共に暮らし方や時間の過ごし方などを感じていただき、実際に座りながらご覧いただける体験型の展示会です。
●同時開催:木育ワークショップ『組子細工でコースター作り』6/8、9 各回6名(先着順:有料)

詳細はこちら

2024年5月22日2024年6月30日

歌人・春日井建が名古屋歌壇へあたえた影響や、周りから見た人物像、短歌や詩をはじめとした氏の文芸作品などについて、当館が所蔵する資料を中心にご紹介します。
●トークイベント 6/23開催

詳細はこちら

2024年5月14日2024年7月15日

復元された本丸御殿の内部を飾る障壁画は、創建時の色彩を再現した復元模写としてあらたに制作されたもので、900面以上の襖絵や天井絵が復元されています。
また廊下の間仕切りである杉戸絵も復元模写が制作されていますが、復元本丸御殿に建て込むと観覧動線の支障となるため、別途保管されています。
それら通常非公開の杉戸絵と江戸時代の重要文化財障壁画も展示し、復元模写に用いられる道具なども紹介されます。
・重要文化財 「名古屋城本丸御殿 梅図杉戸絵」 寛永11年(1634) 前期展示
・「名古屋城 復元本丸御殿 梅図杉戸絵」 令和4年度(2022~2023)
・「名古屋城 復元本丸御殿 花車図杉戸絵」 平成6年度(1994~1995)

詳細はこちら

2024年5月25日2024年6月16日

2024年に15周年を迎える「オードリーのオールナイトニッポン」を記念した、番組初の展示会
ニッポン放送を飛び出してラジオブースが会場に!/厳選!エピソードトーク・名言 展示/「オードリーのオールナイトニッポン in 東京ドーム」関連展示/「ひろしのコーナー」アーカイブ/15周年展グッズ

詳細はこちら

2024年6月1日2024年6月23日

「女王蜂」の結成15周年を記念する書籍『qb図鑑Ⅱ』の出版記念として、パネル展を中心とした展示イベントが開催。
結成15周年を祝うスペシャルショットが会場限定で公開、メモリアルなフォトスポット、貴重な衣装の展示の他にも物販ゾーンも充実

詳細はこちら

2024年4月26日2024年6月30日

本展は20世紀初めから戦後に至るコスチュームジュエリーの歴史的展開を紹介する、日本初の展覧会です。
小瀧千佐子氏による世界的に希少なコレクションからジュエリー約450点と、当時のドレスやファッション雑誌等の関連作品が展示されます。

詳細はこちら

2024年4月13日2024年6月23日

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』『シン・ウルトラマン』『シン・仮面ライダー』などの話題作が続く庵野秀明氏の創作活動の秘密に迫る展覧会です。
膨大な直筆メモやイラスト、脚本、設定、イメージスケッチ、画コンテ、レイアウトなどの過去作品から、監督・プロデューサーとして活躍した最新作品までを大公開。

詳細はこちら

2024年3月16日2024年6月9日

「海」の誕生から現在を多様な生物の紹介とともに解き明かし、さらには海との未来を考えていく特別展です。
第1章 海と生命のはじまり/第2章 海と生き物のつながり/第3章 海からのめぐみ/第4章 海との共存、そして未来へ

詳細はこちら

2024年5月25日2024年6月9日

期間中晴天時には和傘の展示と貸出しを行います。1本500円
※荒天や強風の場合は貸出中止となります。
■和傘のお披露目
75品種、1,800株の菖蒲を背景にして和傘を広げます。
■土日をメインに、日替わりで市やコンサートなどのイベントも開催されます。

詳細はこちら

1 / 212

イベントカレンダー