2022年 5月 29日

2022年5月28日2022年9月25日

自然の海でイルカとふれあえる体験がイベントです
・イルカウォッチング【料金】300円
特設生簀でイルカを間近に見学できます。

・イルカタッチ【料金】1,500円
イルカにタッチしたり、エサをあげることができます。

・ふれあいビーチ【料金】3,000円
海岸の浅瀬でのイルカとの触れ合いができます。

詳細はこちら

2022年5月15日2022年6月10日

3回にわたって明治神宮から下賜された花しょうぶが
明治天皇並びに昭憲皇太后御遺愛の名品種60種類見事な花を咲かせます。
日替わりで様々なイベントが開催されます。
茶会/知立神社宝物展・花しょうぶ写真展・からくり人形展・拓本展/ちりゅっぴ出演/花しょうぶ音楽祭/知立からくり人形実演 演目「一の谷合戦」 他

詳細はこちら

2022年5月27日2022年6月19日

広さ約2900㎡の敷地に約120種・1万株の菖蒲の花で初夏の風情を楽しめます。
日替わりで様々なイベントが開催されます。
ステージイベント/各種体験教室/お花を見ながら楽しく歩こう!/キッチンカー出店
※期間中、花菖蒲園一帯は21:00までライトアップ

詳細はこちら

2022年5月25日2022年6月7日

園内に約300種・37,000株の花しょうぶが咲きます。
テイクアウトグルメも出店予定で、夜間のライトアップ
も予定されています。
※期間中は夜間照明を点灯します。(日没~21:00)

詳細はこちら

2022年4月28日2022年6月7日

刈谷駅周辺を色鮮やかな傘やバルーンで彩るイベントです。
みなくる広場「アンブレラスカイ」では、毎週末オープンカフェ
きたくる広場「バルーンスカイ」でカラフルなバルーンが空を彩る
カリマチストリート「ナイトカフェ」でスイーツ等のカフェメニューを中心としたキッチンカー

詳細はこちら

2022年5月13日2022年5月29日

『みやぎから、』の出版を記念した写真展です。
取材で撮り下ろした佐藤さんと神木さんの数々の写真から、書籍掲載・未掲載問わず厳選した写真や、お二人自身が現地で撮影した写真や、「七夕飾り」「化石」などの取材の中で制作したり得たりしたゆかりの品々も展示されます。
また、二人のコラボ工芸品や東北6県の工芸品、写真展会場オリジナルカバー&カード型しおり付きの『みやぎから、』も販売
※書籍および写真展の収益の一部は、東日本大震災の復興支援のために寄付されます。

詳細はこちら

2022年5月29日

【イベント内容】
ミニライブ&特典会
※優先観覧エリアへの入場には「優先観覧エリア入場券」が必要です。
※特典会の参加には「特典会参加券」が必要です。

詳細はこちら

2022年4月29日2022年5月29日

あのころの思い出が鮮やかによみがえる…ハートカクテルの世界。
都会的且つ洒脱な作風で、多くの読者を魅了してきた、わたせせいぞう先生の代表作「ハートカクテル」(1983~1989年)。
2021年7月より4つの季節をかけて、わたせせいぞう先生自らにより厳選された最新アンソロジーシリーズ『わたせせいぞう自選集 ハートカクテル』“四季編”全4巻が刊行されました。2022年4月29日(金・祝)から5月29日(日)まで『わたせせいぞう自選集 ハートカクテル』“四季編”全4巻の刊行を記念した、ポップアップショップ&カフェをマンガ展 名古屋にて期間限定で開催いたします。

入場無料にてゴールデンウィーク期間を含む1ヶ月間「ハートカクテル」作品に囲まれた会場にて、オリジナルグッズの販売のほか、喫茶スペースをご用意し、皆様のご来場をお待ちしております。
四季の風に乗って色鮮やかによみがえる、わたせせいぞう先生の世界を堪能ください。

詳細はこちら

2022年5月28日2022年6月12日

コメディアン志村けんさんの初の企画展です。
コント内で実際に使用された「かつら・衣装」をはじめ、撮影セットの再現・定番の”タライ落とし”の体験、様々なシーンの写真撮影スポットなども登場します。
喜劇王「志村けん」の軌跡/名物キャラクター大集合/殿の部屋/名作コント体験/高級ブティックひとみ など

詳細はこちら

2022年4月22日2022年6月20日

X JAPANのギタリスト「HIDE」として、そしてソロアーティスト(hide with Spread Beaver/zilch)として、
日本の音楽シーンに多大な影響を与え続ける「hide(ヒデ)」は1998年5月2日急逝しました。
2020年、hideが永眠してから22年目、23回忌を迎え様々なメモリアルプロジェクトが展開され、その一環として新たなる視点で構成された企画展です。
hideが実際に着用した衣装や愛用ギター、誰もが一度は耳にしたことがあるであろう名曲の直筆歌詞、名古屋海上ではhide愛用のギターも展示されます。

詳細はこちら

1 / 3123

イベントカレンダー