2022年 5月 12日

2022年4月28日2022年6月7日

刈谷駅周辺を色鮮やかな傘やバルーンで彩るイベントです。
みなくる広場「アンブレラスカイ」では、毎週末オープンカフェ
きたくる広場「バルーンスカイ」でカラフルなバルーンが空を彩る
カリマチストリート「ナイトカフェ」でスイーツ等のカフェメニューを中心としたキッチンカー

詳細はこちら

2022年6月1日2022年7月18日

講談社青い鳥文庫での刊行から、40年以上愛されている累計500万部をこすロングセラーのファンタジー作品「クレヨン王国」シリーズ。
福永令三の没後10年となる今回の展示では、「クレヨン王国」シリーズを中心に、今でも人気である氏の児童文学作品を、直筆原稿などの資料とともにご紹介いたします。
期間中、土日祝には、展示室内にて アニメ 『夢のクレヨン王国』 第1話 を上映します。

詳細はこちら

2022年6月15日2022年6月19日

文化のみち二葉館には、文学者からの寄贈品として、絵画などの美術品があります。
文学展ではなかなか展示できない、そうした収蔵品にスポットを当て、展示いたします。

作家で画家としても活躍した亀山巌の作品の内、味わいある紀行色紙の絵画作品を公開

詳細はこちら

2022年5月18日2022年5月22日

文化のみち二葉館には、文学者からの寄贈品として、絵画などの美術品があります。
文学展ではなかなか展示できない、そうした収蔵品にスポットを当て、展示いたします。

作家・城山三郎と、歌人・春日井建寄贈のコレクションを公開

詳細はこちら

2022年5月6日2022年5月21日

「堀川を花と光で賑わいを」をテーマに、市民手づくりのハンギングバスケット(花かご)で堀川を飾り、桜や桃の名所であったかつての堀川を再現します。
期間中の土日は、市民onステージ/体験ブース/ベニスのゴンドラ乗船/堀川ナイトクルーズなどが楽しめます。また堀川、納屋橋界隈のデジタルフォトコンテストも開催します。
詳細はこちら

2022年5月12日2022年5月14日

サステナブルライフスタイルで感動を!
将来のサステナブル(持続可能)なライフスタイルを追求する環境展と美の追求の環境展の二本柱の展示会です。
一般出展ブース、企画テーマコーナー、イベントステージ 等

詳細はこちら

2022年5月12日2022年5月13日

※今回は対象来場者をエクステリア関連プロユーザー様に絞り開催されます。(事前予約制)
中部地区最大級、プロのための最新エクステリア製品展示会

詳細はこちら

2022年4月29日2022年5月29日

あのころの思い出が鮮やかによみがえる…ハートカクテルの世界。
都会的且つ洒脱な作風で、多くの読者を魅了してきた、わたせせいぞう先生の代表作「ハートカクテル」(1983~1989年)。
2021年7月より4つの季節をかけて、わたせせいぞう先生自らにより厳選された最新アンソロジーシリーズ『わたせせいぞう自選集 ハートカクテル』“四季編”全4巻が刊行されました。2022年4月29日(金・祝)から5月29日(日)まで『わたせせいぞう自選集 ハートカクテル』“四季編”全4巻の刊行を記念した、ポップアップショップ&カフェをマンガ展 名古屋にて期間限定で開催いたします。

入場無料にてゴールデンウィーク期間を含む1ヶ月間「ハートカクテル」作品に囲まれた会場にて、オリジナルグッズの販売のほか、喫茶スペースをご用意し、皆様のご来場をお待ちしております。
四季の風に乗って色鮮やかによみがえる、わたせせいぞう先生の世界を堪能ください。

詳細はこちら

2022年4月23日2022年5月17日

東海地⽅で最も⾼いビル・ミッドランドスクエアの44~46階にある屋外展望台「スカイプロムナード」で、屋外展望台の壁⾯や床⾯に宝⽯をイメージしたデジタルアートコンテンツのプロジェクションマッピング映像を投影する夜の期間限定イベントです。

詳細はこちら

2022年4月22日2022年6月20日

X JAPANのギタリスト「HIDE」として、そしてソロアーティスト(hide with Spread Beaver/zilch)として、
日本の音楽シーンに多大な影響を与え続ける「hide(ヒデ)」は1998年5月2日急逝しました。
2020年、hideが永眠してから22年目、23回忌を迎え様々なメモリアルプロジェクトが展開され、その一環として新たなる視点で構成された企画展です。
hideが実際に着用した衣装や愛用ギター、誰もが一度は耳にしたことがあるであろう名曲の直筆歌詞、名古屋海上ではhide愛用のギターも展示されます。

詳細はこちら

1 / 3123

イベントカレンダー