2018年 9月

2018年7月14日 4:00 PM2018年9月30日 4:00 PM

企画展クルマの「魅力」再発見/キッズ!クルマワンダーランド(はたらく自動車展示)/屋外展示・実感フィールドパフォーマンス/キッズラボ
大人も子どもも楽しめるイベントを開催。
※7/15~8/31の夏休み期間中は小学生の入館料は無料です。
詳細はこちら

2018年7月14日2018年9月2日

帆船時代をテーマとした特別展を開催します。
スパイスや装飾品等、各時代の文化的背景や、各地域の交易品、さまざまな帆船模型、コロンブスやマゼラン等航海史上欠かせない人物等を紹介します。
地理的発見の時代と大航海時代の到来/帆船時代の冒険者たち/古代の帆船時代/帆船時代の交易品/帆船・Q&Aコーナー/海賊と海戦
詳細はこちら

2018年7月24日2018年10月8日

名古屋ボストン美術館は2018年10月8日をもって閉館いたします
20年間にわたり多数の展覧会を開催してきた名古屋ボストン美術館の最後の展覧会です。
ボストン美術館の所蔵作品から、古今東西の人間が求めてきた「幸せ(ハピネス)」について思いを巡らせていきます。これまでの展覧会でやって来た懐かしい作品の数々に加え、本展覧会のために修復された曾我蕭白の幻の襖絵《琴棋書画図きんきしょがず》もご紹介します。
詳細はこちら

2018年7月21日2018年9月24日

江戸時代に各藩にあった城は、明治維新の動乱によって多くが破壊されました。
名古屋城天守、広島城天守などわずかに残った建物も、第二次世界大戦の空襲によって焼失しました。それら失われた城のかつての姿を、古写真や記録から探ります。
詳細はこちら

2018年8月1日2018年9月2日

宗田理(そうだ おさむ)は昭和3年東京に生まれ、今年で90歳を迎えました。
幼少期を愛知県西尾市で過ごし、終戦後、日本大学芸術学部映画学科に進学します。
のちに愛知県豊橋市に転居し、現在は名古屋市東区に暮らし、作家活動を続けています。
「ぼくら」シリーズ第1作である『ぼくらの七日間戦争』は、1985年に刊行され、今なお少年少女を中心に読み継がれています。今回の展示では、これまでの宗田理の作品と半生についてご紹介します。
詳細はこちら

2018年7月18日2018年9月2日

コマやお手玉など、電気を使わない昔のおもちゃで遊んでみましょう。

詳細はこちら

2018年7月14日2018年9月17日

「行ってみたくなる海の歴史散歩」をコンセプトに、盛りだくさんの展示品で知多半島と島々から名古屋周辺まで広がる海の世界をご案内します。(展示資料数約300件)。
尾張・知多地方の海の文化を知り、楽しみ、親しんでみませんか?
詳細はこちら

2018年7月21日2018年9月2日

戦国時代を生き抜いた武将たちについてクイズで楽しく学べます。
詳細はこちら

2018年7月21日2018年9月16日

金魚を愛でる文化が花開いた江戸を象徴する“大奥”を表現した、幅約3mにわたる複合的な作品「大奥」、京都の伝統工芸品である“京友禅”の最高峰のきもの、金魚と3Dプロジェクションマッピングできものの柄を表現した作品「キモノリウム」など、「アートアクアリウム」の人気作品が東海地方に初登場

詳細はこちら

2018年7月14日2018年9月24日

天空の水中都市「SKYTOPIA」で、映像、オブジェ、香り、音など、様々な演出を通して、五感で楽しむ360度の水中体験です。
透き通るような海と自然、そして夜景が融合した
「SKYTOPIA」の街をたくさんの海の生物たちと一緒に泳ぎ、水中都市を巡っていきます。
詳細はこちら

1 / 212

イベントカレンダー

2018年9月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
2018年10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031EC