2020年 11月 25日

2020年11月13日2020年11月30日

大人気の男女混合パフォーマンスグループ「AAA(トリプル・エー)」のデビュー15周年を記念したエキシビション展です。
「AAA Zone」15年間の活動を視覚的に楽しむ
「PLUS Zone」実際にメンバーが着用した衣装の展示や映像
「FAN Zone」メンバーが撮影に使用した背景を展示したフォトスポット
エキシビション記念グッズなどの販売
詳細はこちら

2020年11月13日2020年11月29日

アニメのライブを体感できるLIVE体感型コスチューム展
本展覧会は、映像と音響や照明演出、アニメの登場キャラクターを元に忠実に再現された衣装、そしてこのライブのために撮り下ろされた各バンドのMCが登場し、アニメ世界を体験する特別なライブステージが開催されます。
ライブステージと衣装展示、初出しのアニメ設定画や描き下ろしイラストの等身大スタンディポップの展示、オリジナルグッズ販売など
詳細はこちら

2020年11月20日2020年12月13日

白鳥庭園でモミジなど約1,500本の木々の紅葉を楽しめます
【桑名の千羽鶴展】11/21~23 9:00~17:00 清羽亭
【華と灯りの路地飾り】11/20~19
【紅葉ライトアップ】11/20~12/13の金・土・日・祝日
※新型コロナウイルス感染拡大防止に伴い、紅葉茶会・舞台・おもてなし市・緑陰教室の開催はありません。
詳細はこちら

2020年11月8日2020年12月13日

千年にわたり読み継がれてきた古典の名作『源氏物語』。世界に誇る名作の文化史をたどりながら、その魅力を紐解きます。
■【特別公開】国宝 紫式部日記絵巻
本展では、東京・五島美術館所蔵の国宝「紫式部日記絵巻」を特別公開するとともに、宮内庁三の丸尚蔵館や個人所蔵の源氏絵の名品を併せて展示します
■11月8日(日)~11月25日(水)
 国宝 紫式部日記絵巻 第一段・第二段(五島美術館蔵)
■11月26日(木)~12月13日(日)
 国宝 紫式部日記絵巻 第三段(五島美術館蔵)
 国宝 源氏物語絵巻 橋姫※ (徳川美術館蔵)
 ※橋姫は、修理による巻物装への改装後、初めての公開となります。
詳細はこちら

2020年11月21日2021年2月28日

氷じゃないスケートリンクは今年で12年目!
学校・会社帰りや買い物ついでに、そのまま気軽に遊べる、スケートリンクです。
※新型コロナウィルス感染拡大予防対策に、何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます
詳細はこちら

2020年10月24日2020年12月13日

名古屋の港まちを舞台にした音楽と音楽と現代美術の芸術祭です。
港まちの日常に音楽やアートが溶け込みます。
※新型コロナウイルス感染症の状況等により、会期、実施内容等が変更となる場合があります。

詳細はこちら

2020年10月10日2020年12月6日

松坂屋が昭和6年(1931)から呉服デザインのために集めた染織品を中心とした松坂屋コレクションのうち裂を中心とした約3,500件が平成22年度に名古屋市博物館に寄贈となりました。
本展覧会では、コレクションにみられる模様を通して意味を探りながら、そこから表われる人々の暮らしや想いにも迫ります。
詳細はこちら

2020年11月13日2021年3月14日

国内外で活躍する立体造形作家である富田菜摘氏が、ありとあらゆる廃材を利用して創り上げた動物作品と人物像を合わせた70点余りの作品を展示
詳細はこちら

2020年9月19日2020年12月6日

世界でも屈指のエジプトコレクションを誇るライデン国立古代博物館から厳選した約250点を展示。
12点(5セット10点の棺、覆い2点)の棺を立てて展示/本展出品のミイラ(人間のミイラ3体と動物のミイラ1体)のCTスキャンの研究成果を 世界初公開!
※本展では、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、入場者数の上限を設定しています。
詳細はこちら

2020年11月7日2020年12月25日

ノリタケの森の冬の風物詩としてお楽しみいただいているサンタクロースが今年もイルミネーションとともに登場します。
高さ14mの巨大クリスマスツリーが飾られ約4万球のイルミネーションが辺りを彩ります。
【点灯時間】日没~19:00 ※12/21~25は21:00まで
詳細はこちら

イベントカレンダー