2020年 5月 6日

2020年4月25日2020年6月28日

ミュシャからマンガへ―線の魔術
アール・ヌーヴォーを代表する芸術家アルフォンス・ミュシャ(1860-1939)の展覧会です。
ミュシャ本人の幼少期の貴重な作品、自身の蔵書や工芸品、20代に手掛けたデザインやイラスト、そしてミュシャの名前を一躍有名にしたポスターの他、ミュシャ作品から影響を受けた明治の文芸誌の挿絵から、1960-70年代のイギリス・アメリカを席巻したグラフィック・アート作品、現代の日本のマンガ家やアーティストの作品、およそ250点が集まります。
詳細はこちら

2020年4月4日2020年5月31日

人気絵師である喜多川歌麿、東洲斎写楽、葛飾北斎、歌川広重、歌川国芳の5人にフォーカスし、国内のほか欧米の美術館、博物館、個人コレクション等から傑作だけを集めた展覧会です。
歌麿は美人画、写楽は役者絵、北斎と広重は風景画、国芳は勇壮な武者絵と機知に富んだ戯画、とそれぞれの魅力あふれる作品がそろっています。
詳細はこちら

2020年3月20日2020年5月6日

美しい桜とお城のコラボが楽しめます。
ソメイヨシノの開花中は夜桜期間として開園時間を延長。本丸御殿玄関ライトアップをお楽しみいただけます。
期間中の土日祝日には各種イベントも日替わりで実施
詳細はこちら

2020年3月14日2020年5月6日
各種イベント等は、感染症の状況や天候、その他運営上の都合により、変更・中止する場合があります。
また、新型コロナウィルス感染拡大の防止のため、次の施設を閉館中です。
・動物会館・自然動物館・世界のメダカ館・植物会館・植物園温室・東山スカイタワー

~東山動植物園春まつりは2020年で70回の節目をむかえます~
全国の桜100種、1000本を集めた「桜の回廊」があり、3月上旬~4月下旬まで順次開花していきます。
パネル展示「コビトカバってどんな動物?」 /絶滅危惧種ウォークラリー/桜の回廊フェスティバルの他にも、土日を中心に日替わりでイベントが開催されます。
詳細はこちら

2020年3月14日2020年6月14日

永久凍土から発掘された太古のマンモス。世界初公開、日本初公開の冷凍標本が続々と登場します!
ケナガマンモスの鼻/ケナガマンモスの皮膚/仔イヌ/ユカギルバイソン/ライチョウ/仔ウマ
2005年の愛・地球博でも展示されたロシア連邦サハ共和国の永久凍土から発掘されたユカギルマンモス
最先端の生命科学技術がわかりやすく伝えます。また、会場特設ショップでは、展覧会の記念グッズを販売
詳細はこちら

2020年4月18日2020年6月14日

英国の作家ルイス・キャロルの『不思議の国のアリス』は発行部数は1億部の世界的ベストセラーです。
日本初公開となる作品も含め、個性豊かな資料の数々より、アリスの物語誕生秘話から、影響を受け生み出され続ける現代作品までを紹介します。
■リアル脱出ゲーム-不思議の国からの脱出-(別途有料) 毎日11時から15時に謎解キットを販売
■写真撮影OKエリアも設定
詳細はこちら

2020年3月25日2020年6月7日

土日を中心に、コンサートや様々なイベントが開催されます。
■桜のライトアップ(3月28日(土)~4月12日(日)) 18:00~21:30
■ビアガーデン(3月25日(水)~4月12日(日) 平日:17:00~21:00 土・日:12:00~21:30
■さくらスカイビューイング(4月4日(土)~5日(日)) ①10:00~12:00②13:00~16:00 ※500円/1回
詳細はこちら

2020年5月6日

古くは熱田神宮の頭人が当神社へ鷹狩の獲物をお供えしていました。今は鷹の絵馬を供え、参列者には粽(ちまき)が配られます。
詳細はこちら

イベントカレンダー