2017年 8月 6日

2017年8月5日2017年9月3日

ファン待望のSeason 2から、場面パネルを中心に、台本コーナー、360°体感シアター“哮”(ヘッドマウント型VR体験コーナー)を展開。
兵団服をはおり、エレンやミカサになりきれるフォトスポットコーナーもあります。
Season 2 場面パネルが集結/360°体感シアター“哮” 名古屋初公開/グッズ販売コーナー/

詳細はこちら

2017年7月7日2017年8月31日

ボイメン・平松賢人さんの初写真展です。
「趣味:カメラ」を宣言している、メンバーの素顔を独特の感性で捉えた作品が話題を集める平松さんの作品です。
メンバー同士でしか捉えることができないボイメンの“今”を展示します
詳細はこちら

2017年8月4日2017年8月14日

世界のビールと音楽が楽しめる大宴会野外フェス
味覚、視覚、聴覚からグローバルな感覚を訴えます。
今まで味わったことのない世界中のビールを飲んで、世界一のビールを決めよう!!
日替わり都市型フリーフェスとして、1日1組~4組のアーティストが音楽ライブを行ないます。
詳細はこちら

2017年7月15日2017年10月9日

企画展はたらく自動車、屋外展示まもる・たすける・ささえる・実演、児童向け工作教室キッズラボ
大人も子どもも楽しめるイベントを開催。
※7/15~8/31の夏休み期間中は小学生の入館料は無料です。
詳細はこちら

2017年7月22日2017年8月31日

見たこともない植物に出会えるかも?
夏にぴったりのプレゼントも
詳細はこちら

2017年8月6日

明かりを落とした夜の博物館を楽しめるナイトミュージアム。
ストーリーに沿って展示室を探検!ヒントを集めて謎にチャレンジ!
行灯に照らされた常設展のあちらこちらで、猫好きなお嬢様が執事に命じた「化け猫」の捕獲。そこで博物館内の痕跡をたどりながら、残された謎を解き、化け猫を「ホカク」します。

詳細はこちら

2017年8月5日2017年8月15日

好評につき妖怪テーマの一大企画展 第三回です。
今回から、新たに中国妖怪も仲間に加わりました。古くから伝わる百鬼夜行の形も残しつつ、63名の作家が作り出す妖怪史に名を残すかもしれない現代版百鬼夜行です。
日替わりで、レセプションイベント・筑前琵琶弾き語り/怪談朗読/妖怪語り:あいち妖怪保存会/赤井千晴の怪奇紙芝居なども開催されます。
詳細はこちら

2017年8月5日2017年8月6日

大須商店街一帯で開催するお祭です。
サンバパレードの他にもコスプレや阿波踊りなど、大須らしいパレードが商店街を練り歩きます。また、大須内の特設ステージでは1日中ライブやイベントを開催
夜になると大盆踊大会や花火(最終日)が楽しめます。

詳細はこちら

2017年8月4日2017年8月6日
2017年8月11日2017年8月13日
2017年8月15日

夜の動植物園を満喫できる「ナイトZOO&GARDEN」を開催!
夜間特別にライトアップされた園内で、普段見ることのできない夜の動物達を観察できます。また、ライトアップされたアトラクションで夜の遊園地を楽しめます。
※「ナイトZOO&GARDEN特製うちわ」を、期間中毎日先着600名様にプレゼント
アニマルトーク/ひがしやま夜空シアター/プロジェクションマッピング/キラキライルミネーション/いのちむすふ池 他
詳細はこちら

2017年8月5日2017年8月6日

2階常設展示室にて、4つのワークショップを開催します。
「石器ってなあに?」(石器を使ってみよう)
「組みひもってな~に?」(組みひもを作ってみよう)
「パズルdeなごや」(昔の名古屋市をくわしく知ろう)
「フロシキダイスキ」(風呂敷のいろんな使いかたを知ろう)
見て、触れて、考えて、デジタルでは味わえない体験が楽しめます。

詳細はこちら

1 / 3123

イベントカレンダー